ベースブレッド_iwk

PR:BASE FOOD株式会社

そんなみなさんに、
私がバクレツに効果を感じた
”完全栄養食ダイエット”をご紹介します!

ちなみに、この”完全栄養食ダイエット”って聞いたことありましたか?

※1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき
脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて
すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

私は最近まで知らなかったのですが(笑)、
会社のかわいい新人ちゃんに「今すごい話題のダイエット法ですよ!」とお勧めされて知ることに!

そんな完全栄養食ダイエットのなかでも
BASE BREAD(ベースブレッド)というパンが大人気らしいんですよ!

※1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき
脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて
すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

「ダイエット中にパン!?」なんて思いましたが、
これでダイエットに成功している人が多発しているらしいんです。

Slider

いまキテる完全栄養パン”ベースブレッド”って?なんでダイエッターに人気なの!?

BASE BREAD(ベースブレッド)とは、
1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる、いわゆる完全栄養食のパン!

この通り、たくさんの栄養がバランス良く摂取できるんです!

※1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき
脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて
すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

1食2袋を食品で例えるとこんなことになっちゃいます。

※出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)を基に算出した数

特にスゴイのはサラダチキンよりタンパク質が多いってこと!

※BASE BREAD®1食2袋と
サラダチキン100gを比較した場合

なので、はじめは細かく栄養を管理している筋トレマニア達だけに人気だったらしいんですが、インスタグラマーが「これでダイエットうまくいってる!」って投稿してから若者に大人気に!

私も体験したから分かりますが、ベースブレッドを使ったダイエットが人気の理由はなんといってもダイエットの続けやすさ!

わたし的なダイエット比較表はこんな感じ!

でも肝心なのは「どのくらいカロリーを抑えられるのか」ですよね!?
※節約できる金額も併せてシミュレーションを作ってみたので使ってみてください☆

置き換える食事を選択してみてください!

3ヶ月で節約できるカロリーは…

0kcal

3ヶ月でどれくらい減量できる?

0kg

3ヶ月で節約できる金額は…(※昼食:750円/夕食:1000円とした場合)

3ヶ月で節約できる金額は…

0

も節約できます!

※参考記事:https://www.tanita.co.jp/health/detail/28
※節約できるカロリー:消費カロリーの差(kcal)*90(日)
※1kg痩せるのに必要なカロリー:7200kcal
※減量できる体重:節約できるカロリー/7200
※節約できる金額:差額*90(日)

これ、、、もしウォーキングで同じカロリーを消費しようとすると…(驚!!!)

栄養もしっかり摂りつつ、ストレスも溜まりにくい。
そして時間も掛からないから人気が出るのも納得って感じじゃないですか?笑

だからダイエット目的の女性だけではなく忙しいママさんにも大人気でした!

Slider

BASE BREADをお得に購入する方法はある!?

他のダイエットに比べてノンストレスで痩せられる
BASE BREAD(ベースブレッド)

でも結局高くて手が出せなかったら意味ないですよね…笑

気になるお値段は、通常1食分(2袋)で390円!

自炊以外の人からすると普通に安くないですか…?
(コンビニって何だかんだ650円じゃ済まないし!笑)

でも今なら継続コースが初回20%OFFで購入できちゃいます!

”継続コース”とはいいつつも、いつでもスキップ/解約可能なので安心!

※配送予定日の5日前までの手続きで可能。

でもダイエット目的なら流石にスグ結果は出ないので、毎月割引のある継続コース一択かと。

ちなみに注文するとこんな感じで届きますよ!

それぞれのパンはこんな感じ!

Slider

これが毎月届くので「解約忘れで何ヶ月も…!」なんてことは
ワタシはナイと思いますよ…笑

なので!

時短◎、節約にも向いてるし、ストレスなくダイエットが続けられるベースブレッドを気になった方はぜひお試ししてみてください!

※自社調べ(2021年6月1日ー2020年6月30日)

会社概要
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー